レヂヲのいきもの図鑑では、現在110種を紹介中!最新のいきものは「ササグモ」だ!

イボバッタ

イボバッタ

イボバッタ
2018年8月18日神奈川県横浜市
イボバッタは、背中(前胸背面)にイボの様な突起が2つあるバッタの仲間

草地というよりも、土が剥き出しになったような荒地・裸地にいることが多い。

イボバッタは体色も環境に合わせた褐色をしているので、非常に見つけづらい。

分類:動物界 節足動物門 昆虫綱 直翅目(バッタ目)バッタ亜目 バッタ科 トノサマバッタ亜科 Trilophidiini族 Trilophidia属 イボバッタ
学名:Trilophidia japonica
漢字名:疣飛蝗

大きさ:♂20~25mm ♀30~35mm
成虫の見られる時期:7~11月
分布:北海道・本州・四国・九州

イボバッタ
2018年8月19日神奈川県横浜市
イボバッタは体長3cm前後と小さいので、イボの観察には虫メガネがあると便利だ。

新しい世界が見える?正しいルーペ・虫眼鏡の使い方【レヂヲのいきものコラムVol.3】

イボバッタの幼虫
2018年8月19日神奈川県横浜市
こちらはおそらくイボバッタの終齢幼虫。幼虫からイボがあるので、見わけもしやすい。


レイメイ藤井 超観察ルーペ 先生おすすめ

CTA-IMAGE いきもの図鑑管理人西山レヂヲのブログです。自然観察・関東ふれあいの道・キャンプ・インタープリターなど野外活動にまつわるアレコレの話を綴ります。

バッタ科カテゴリの最新記事