レヂヲのいきもの図鑑では、現在110種を紹介中!最新のいきものは「ササグモ」だ!
ニリンソウ

ニリンソウ
2017年4月16日神奈川県横須賀市
ニリンソウは、春先に花を咲かせ、夏には姿を消してしまう「スプリング・エフェメラル(春植物)」の1つに数えられるキンポウゲ科の植物

早春の山道でこの可愛らしい双子の顔が見えると、なんだかウキウキして疲れも吹き飛んでしまう。

その名の通り1つの茎から2つの花が咲くことが多いが、1つや3つの場合もある。

分類:植物界 被子植物 真正双子葉類 キンポウゲ目 キンポウゲ科 イチリンソウ属 ニリンソウ
学名:Anemone flaccida
漢字名:二輪草
花言葉:友情・協力・ずっと離れない

大きさ:10~25cm
花の見られる時期:4~5月
分布:北海道・本州・四国・九州

ニリンソウ
2017年4月16日神奈川県横須賀市
一部都道府県ではレッドリスト指定を受けていたり、そうでない地域でも保全対象とされていたりするのは、やはり数が減ってきているのだろう。


植物(小学館の図鑑 NEOポケット)

CTA-IMAGE いきもの図鑑管理人西山レヂヲのブログです。自然観察・関東ふれあいの道・キャンプ・インタープリターなど野外活動にまつわるアレコレの話を綴ります。

キンポウゲ科カテゴリの最新記事