レヂヲのいきもの図鑑では、現在103種を紹介中!最新のいきものは「ヒカゲチョウ」だ!
ヤマガラ

ヤマガラ
2019年1月13日神奈川県横浜市
ヤマガラは、名前にはヤマとあるが、平地でも見ることができるカラの仲間。比較的明るい林を好むようだ。

胸と腹は柿色、翼は青褐色で頭が黒く、大きさはスズメと同じくらい。

地鳴き(通常の鳴き方)は「ビービービー」、繁殖期は「ツーツーピー」とゆったりさえずる。

分類:動物界 脊索動物門 脊椎動物亜門 鳥綱 スズメ目 スズメ亜目 シジュウカラ科 シジュウカラ属 ヤマガラ
学名:Parus varius
漢字名:山雀

大きさ:14cm
分布:全国(留鳥・漂鳥)

ヤマガラ
2019年1月13日神奈川県横浜市
秋になると、ヤマガラが木の割れ目にエゴノキやスダジイなどの実を貯め込んでいる姿を見かけることがある。これは食べ物が少なくなる冬への備えであり、貯食という。

ヤマガラ
2019年1月13日神奈川県横浜市
枝先に産みつけられたハラビロカマキリの卵鞘を啄むヤマガラ。

ヤマガラ
2019年1月13日神奈川県横浜市
お尻も可愛らしい。


おじいさんとヤマガラ 3月11日のあとで

CTA-IMAGE いきもの図鑑管理人西山レヂヲのブログです。自然観察・関東ふれあいの道・キャンプ・インタープリターなど野外活動にまつわるアレコレの話を綴ります。

シジュウカラ科カテゴリの最新記事